Zero-One Blog

サークル:Zero-Oneの制作情報等を発信します!

世間話

お疲れさま!と、もう少しよろしく!

皆様、本当に大変ご無沙汰しております。 (*´∇`*)

今年のお盆休みも終わって今日から平常運転という
皆様も多いのではないでしょうか?

そう言うZero-Oneは今日までお休みなのですが
例年とは違ってあっという間に終わったお盆休みでした。 (T_T)
と言うか・・・お盆休みも毎日が平常運転でした。(笑)

さてさて。

今日は先月末に発表されたFlashの提供終了について
少しばかりお話しさせていただこうと思います。

2017_Riho

以前からウワサにはなっていたのですがAdobeさんが正式に
2020年をもってFlashの提供を終了すると発表されました。

Flashが1時代を築き上げたことについてはいろいろな意見がありますが
Webやコンテンツ制作において多大な影響があったことは間違いないです。

また、Zero-Oneにとっては作品制作を叶えてくれた素晴らしいツールで
FlashがなければZero-One作品も登場しなかったかもしれません。

こんなFlashが後3年で提供終了になるという事実は
コンテンツ制作について1時代の終わりを感じさせます。

ただ、コンシューマーゲームなどもそうですが「永遠」に続く
プラットフォームは存在することはなく、これも必然的な
時代の流れなのかもしれません・・・。(しみじみ)

と何だか寂しい感じの話になりましたが・・・

当のZero-One作品については元々のアプリケーションがexeの
実行ファイルなのでOSであるWindowsがexeファイルのサポートを
行わなくならない限りは動作に問題は無いと思っています。

この点についてはもう少し詳しく確認を行いますので
また何かしらわかりましたらご報告させていただきますね。

しかしながら、ブラウザによるFlash再生がサポートされなくなるので
ブラウザでZero-One作品のムービーファイルなどを再生することが
できなくなりますので、もしそのような楽しみ方を行われている皆様は
今のうちにWindows 10で動作可能なプレイヤーを探しておいた方が
いいかもしれません。(Windows 7も2020年にはサポートがきれるので)

それと・・・

今年以降2020年までのZero-One作品の制作については今までどおり
Flashをベースにしたものになります。

せっかく独学で勉強したFlashなので最後まで付き合いたいというか
感謝も込めて作品制作を最後まで進めていきたいと思っています。

まあ、おっさんのZero-Oneが1からまた新たなツールを勉強するのが
苦痛に感じているのも大きな原因ですが・・・。(苦笑)

何はともあれ、Flashには感謝の気持ちがいっぱいです。

Flashさん、これまで本当にありがとう!お疲れ様!
でもでも、まだしばらくはよろしくねー!

皆様、それではまた!

1ユーザーとして。

皆様、こんにちは!Zero-Oneです。 (*´∇`*)

7月に入り、今年も暑い季節がやってまいりました!
これからは熱中症や食中毒などお気をつけくださいませ。

とお話ししていたら・・・早速、台風襲来ですか・・・。
こちらについてもこれからの季節は気をつけたいものですね。

Zero-Oneは父親の透析への送迎タイムに場所取りのレースを
繰り広げています。ライバルは介護施設の方たちの送迎車です。(笑)

さてさて。

今日は3Dにちなむお話を1つ。

Missionary_001

皆様の中には知らない方が多いとは思いますが米国には
3DのエロチックなCGを楽しむ専用サイトがいくつかあります。

その1つにZero-One自身も登録させていただいているのですが
作品の構図とかレンダリング手法とかどちらかというと
エロチックな目的というよりはお勉強するためなのです。(本当ですっ!・・笑)

なので、サークルとしてのZero-Oneではなく1ユーザーとして
もちろん登録させていただいているのです。

で、そのサイトには制作したCGや動画を投稿できるのですが
目的がお勉強なので自分自身で投稿することはありませんでした。

まあ、サイト自体が米国なので結構モロだしグロ系も多いので
「うーん・・自分の作風はちょっと場違いかも・・・」と
遠慮もしていたのはたしかだったのですが・・・。(苦笑)

ただ、最近になって「ちょっと投稿してみようかな?」と思い、
完全な趣味ですがぽちぽちと投稿を始めました。

投稿するCGは基本的にHなシーンになりますが作風はZero-Oneのままなので
皆様なら一見して「あ、これ、Zero-Oneだ!」とわかると思います。

まあ、趣味的なCGを投稿するということでZero-Oneとは
全く異なった作風でも良いのかもしれませんが自分自身が
制作したいと思うCGって結局Zero-Oneの作風なので。(笑)

最初の投稿からまだ3週間ほどしか経っていないので
投稿数も3CGですがこれから少しずつ増えていくと思います。

「海外の方はどんな反応かなあー」などと想像しながらの
Zero-Oneの密かな楽しみの1つです。ハイ。

ぜひ皆様にも観ていただきたいところですが登録制なので
そのサイト様に登録しないと大きなCGとして閲覧することが
できません。残念。(サムネイルのみ閲覧可能です・・・)

あー、ただ、そのギャラリーに投稿されるCGはグロやゲイも多いので
そういったことに拒絶反応のある方は観ない方が良いかもです・・・。
(Zero-Oneも結構苦手だったりするのですが何とかOK・・苦笑)

でもでも。

いろいろな方のいろいろな作風のCGがあるのでZero-Oneとしては
本当に勉強になるサイトなので今後も1ユーザーとして
楽しんでいきたいと思っています。

もちろん、Zero-One作品へ反映できることがあれば反映していき、
少しでも魅力的な作品にできたらいいなあとも思っています。

あ、サイトの名前は「Renderotica」です。

Poserユーザーの方やDAZ STUDIOユーザーの方には有名なサイトですね!

今回の画像はそのサイトへ投稿したCGの1つです。
モザイクがいらないギリギリのアングルのものをチョイスしました。(笑)

そうそう。米国のサイトなのでモザイクは基本ナシですよ。
CG制作で面倒な作業がないのはちょっぴりうれしい・・・。

このサイトへ投稿したCGを皆様へお披露目できる方法が
ないものかと思いつつ・・・(無理だろ、それは・・笑)
今日は1ユーザーとしてのZero-Oneのお話でした!

ではでは。

人生の転機・・・

うーん・・・今日は今月最後の日。 (T_T)

皆様、大変ご無沙汰しております。Zero-Oneです。
ブログ記事を書くのは今月2日ぶりですかね。
もう本当に長ーい日にちが経ったのですね・・・。

タイトルにも書かせていただいたように今日までいろいろと
ありまして自分自身も含めて「人生の転機」となった感じです。

今日は自分の気持ちを整理する意味でブログ記事を
書かせていただきたいと思います。

内容は私的なことなのでサークル:Zero-Oneとは全く関係ないです。
ですので、興味のない方は読まない方がベストかも。(苦笑)

では、本題です。

実は3年ほど前から父親が難病指定されている病気にかかり、
食事制限を含めた闘病生活を送ってきました。

腎臓関係の難病なので、塩分やカリウム、そしてタンパク質までも
制限があって「いったい、何を食べるのか?」と思うほどの食事内容。
おまけに水分も取りすぎたらいけないとのことでした。

あまりにも制限があるので家族もなるべくその食事に合わせるように
していて今ではZero-Oneももうすっかり「減塩」食事生活です。(笑)

ただ、父親の身体はふつうなのでクルマも運転するし、軽い運動もOK。
ということで・・・食事制限以外はほぼふつうの生活を送っていました。
(クスリは結構な量を飲んでいましたが・・・)

しかしながら、治療方法が無い「難病」のためにこのクスリも
類似するあるいは想定される症状に合わせたものだったので
本当に効果があるかどうかは判断が難しかったのですが
昨年末までは緩やかに腎臓機能が低下していく感じでした。

ところが今年に入ってからは腎臓機能の低下が急激になり、
今月初めには父親が「息が苦しい」と言い出したので
主治医の先生に診てもらったところ、相当な水(老廃物)が
溜まっているとのことでした。

このままではマズイとのことで急きょ入院となり現在も入院中です。

で、身体に溜まった水(老廃物)を処理する腎臓機能がほぼダメらしく、
治療方法が無い「難病」ではありますがその老廃物を出す必要があるので
「透析」を行っていくことになったのです。

「透析」ってそれまで漠然と「人工的に機械で悪いものを出す」、
「大変なこと」くらいにしか思っていなくていざ間接的にも当事者になると
「!!!!!」ってくらい大変なものでした。

まず、1日おきに「透析」を行うという「週に3日行う必要がある」ことが
ビックリで、その1度の時間も3~4時間という長ーいもので2度ビックリ。

ただ、これをやらないと自身の身体で「老廃物」を出すことができないので
とにかく一生続けていくことになります。(1日おきに病院通い・・・)

しょうがないと言えばしょうがないわけですが1日おきに病院へ通うというのは
本人や家族にとってとても大きな生活の転換なわけで・・・
そういった意味でも「人生の転機」じゃないかなあと思うわけです。

父親は日本の高度成長期を支えてきたバリバリの仕事人だったわけですが
本人いわく「年寄りになってえらいことになっちまったなあ・・・」と
苦笑いするような現実がやってきてしまったのです。

先ほど「人生の転機」と書きましたが父親の場合は「難病指定」された時も
大きな転機だったのでこれで2度目だな、きっと。(苦笑)

で・・・

やっぱり家族である以上サポートすることは当然なので自分自身も
「人生の転機」であることは間違いないです。

現に病院へ面会や役所へのいろいろな届出とかも行ってきました。

と、ここまではよかったのですが・・・

実はZero-One自身も体調を崩してしまって、鼻はズルズル、声はガラガラ、
おまけに熱は出るし・・・もう散々な有様。(苦笑)

昨日くらいからようやく回復基調になって今日のブログ記事となりました。

まあ、父親のこれからの治療生活も大変だと思いますが
きちんとサポートしていきたいと思っています。

というわけで・・・

今日までほぼ1ヶ月ほど作品制作の時間を取っていません。
これからもしばらくは取れないかもしれません・・・。

ですが、作品自体は何とかして完成に漕ぎつけますので
皆様、どうか温かい心でお待ちいただければと思います。
どうぞよろしくお願いします。

最後になりますが最後まで読んでいただいた皆様、
本当にありがとうございます。

私的なことなので「書くのはどうかなあ?」と思いましたが
今は気持ちがとてもスッキリしています。書いてよかったあ。

それでは今後ともサークル:Zero-Oneをどうぞよろしくお願いします!

ではまた。

・・・・・

と書いてみたものの・・・

CGも何もないのは何だか味気ない。

病気の話をさせていただいたのに不謹慎かなあ?と思いつつも
ちょっとCGを載せます。(許せ、親父・・・笑)

Yui_Test_2017

CGは結衣さんですがこれが里穂さんと沼岡さんにチェンジします!
どういうことかは・・・次回のブログ記事で!

ではでは。(笑)

2017年、バレンタインデー!

皆様、大変お久しぶりでございます。Zero-Oneです。 (⌒∇⌒)

今日はバレンタインデー!街中に甘い香りが漂う日です。(笑)

今年は「俺チョコ」なども流行っているようですが
チョコ大好きなZero-Oneもさすがにお店で自分専用の
チョコを買うのはためらっちゃいます。ハイ。(笑)

というわけで・・・

今日は2017年のバレンタインCGをお届けします!

皆様の心が少しでもホットなものになればうれしいです。

2017_Valentine_Sayaka
 (キューピットなとても素敵なさやかちゃん、その矢は誰の心を・・・)

2017_Valentine_Riho
 (ほろ苦いチョコレートが好き・・・と悩ましく囁きそうな里穂さま・・・)

あ、最新作「Collection Baby 02 Complete」の完成までもう一息です。

それまで今回のCGでぜひ楽しんでくださいねー!

ちなみに時間稼ぎではありません・・・。(苦笑)

ではでは。

2017年、あけましておめでとうございます!

Nenga2017

皆様、新年あけましておめでとうございます! (⌒∇⌒)

昨年中は大変お世話になりました。
2017年もがんばりますのでどうぞよろしくお願いします!

新しい年が皆様にとって楽しく良い1年でありますよーに!

作品一覧
サークルプロフィール
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog