皆様、ちょっぴりご無沙汰しておりました!Zero-Oneです。 (*´∇`*)

私事で特に変わったことはなかったのですが同人にまつわるお話で
また新しいお話なんかもあってうれしい限りです。

この件についてはまた時期がきましたらお知らせいたしますぅ。

では今回のお題・・・「CGパートは控えめに。」始まり、始まりっ!(笑)

現在制作中の「虜 TORIKO X」ですがCGパートについて
今まで以上に控えめにしています。

もちろん、今までのZero-One作品でもCGパートはそれほど
長くはなかったと思っているのですが「虜 TORIKO X」では
より控えめな内容にしています。

TRX_026

その理由ですがまず最初に上げられるのが今作品が「続編」という
位置づけにあることです。

「虜 TORIKO X」は前作「虜 TORIKO」同様に沼岡の欲望を描く
作品ですのでストーリーとしては単純明快!「里穂を堕とせ!」です。(笑)

2つめの理由としては今作品に皆様が一番期待されているのは
「エッチな里穂さんの姿」であってCGパートでのストーリーは
それほどでもないかなあとZero-Oneが感じていることです。

TRX_027

あ、こんな感じに書くとCGパートやストーリーを軽視しているように
思われる方もいるかもしれませんがそういうことではなくて
なるべくストーリーに関わるCGパートをシンプルにしたいと
思っているからです。

「P.M.10」のようなストーリー部分が多い作品を制作するのも
Zero-Oneは好きですが今作品はその方向性ではないと感じています。

ですので、今作品については各章のCGパート(ストーリー)を
極力少なくして里穂さんのエッチな姿を皆様に楽しんでもらえるよう
制作を進めています。ハイ。

いきなりエッチなシーンだけを楽しむモードの搭載もその1つですね!(笑)

とは言うものの・・・

旅館などの一部のシーンではストーリーがないと困るので
その点などはきちんと描写していきます。

あと、以前のブログで書かせていただいた里穂さんの心情みたいな
部分についてはしっかり制作しているのでご安心くださいませ!

それでは引き続き「虜 TORIKO X」の制作、がんばりますぅ!

ではでは。

<Ci-en情報>

「Ci-en」の記事投稿は明日(11/05)になりそうです。
こちらをお待ちの皆様はあとしばらくお待ちくださいませ!よろしくー!