Zero-One Blog

サークル:Zero-Oneの制作情報等を発信します!

Part2の完成と仕様のご報告!と思いきや・・・

********** いきなり追記ですぅ **********

本日記事にしようと考えていた「7Days Movie Edition Part2」、
DLsite様で発売が開始されました!

皆様、どうぞよろしくお願いします!

ただただ、ビックリそして感謝でございますぅ。


********** 本日の記事はここから **********


こんにちは!Zero-Oneです。 (⌒∇⌒)

新しい年になったと思ったら、もう月末です。(苦笑)

なんだか今年も毎日がせわしく過ぎていく感じですが
今年はほんと寒ーいっ!(笑)

Zero-Oneが住む地域はあまり雪にご縁がないのですが
この間は思わぬ雪の日が2日もありビックリでした。

雪は思わぬケガをする場合があるので皆様もご注意くださいね!

では、本日もいってみよー!

まずは「7Days Movie Edition Part2」の完成およびサイト様への
作品登録完了のお知らせです。パチパチパチっ。

7Days_MV2_CircleCG

作品に何も問題がなければ近々に発売が開始されると思います。
興味のある方はぜひ手にとってみてくださいませ。
どうぞよろしくお願いします!

実はこの「7Days Movie Editionシリーズ」にはちょっと小話があって・・・

このシリーズは元々同人作品としてだけ発売する予定でしたが
以前お話しさせていただいたホビコレとしてリリースいただける
「7Daysシリーズ」が変更されてこちらの「Movie Editionシリーズ」を
ホビコレ作品として盤化していただくことになりました。

このシリーズを制作中にホビコレ作品のお話をいただいたのですが
自分としては「こっちの方がホビコレには向いているかも?」と
思いつつもせっかくホビボックス様からお話をいただいた中で
「こっちでどうですか?」と気安くお話しすることもできない・・・
気弱なZero-Oneでした。(苦笑)

ところが今年に入ってすぐにホビボックス様から「Movie Editionシリーズ」を
盤化しませんかとお話をいただいて・・・今回の変更となりました。

Zero-Oneの部屋にもホビコレとして盤化いただいた作品のパッケージを
並べて置いてありますがパッケージ版もいいものですよね。

今回の「7Days Movie Edition Part2」同様にホビコレ作品として
発売が開始されましたらどうぞよろしくお願いします!

さて、次は「虜 TORIKO X」のお話です。

いろいろとフラフラしましたがようやく仕様が確定しました。

この仕様は今後のZero-One作品共通のものとなりますが
これを修正したり追加していくことはもちろんあります。

ただこの仕様が大きなベースとなりますのでご確認くださいませ。

まず、作品サイズは以前お話しさせていただいた解像度1280×720になります。

ムービーについても同様で解像度は1280×720です。

ただ、以前に書かせていただいたmp4ファイルでのご提供はなくなりました。
というのは、ループ時の処理がmp4ファイルではやはりうまくいかないためで
この点についてはFlashファイルでのご提供が1番良いと判断しました。

うーん・・・Zero-One自身もmp4ファイルでムービーを皆様へご提供した方が
気軽に楽しんでいただけると思ったのでちょっぴり残念です。

あと、ストーリーを1度もプレイせずに最初からHムービーを再生できる
モードについては以前からお伝えしているように搭載します。

また、セーブはできるようにしようと考えておりますがあまり細かな状況を
セーブできるのではなく、あくまでストーリーをプレイしている時の
限定機能にするつもりでいます。
(って今までも細かい状況ってほどでもないですが・・・泣)

メニュー画面などはもう少ししたらお見せすることができると思うので
あとしばらくお待ちいただければと思います。

あ、先ほど「今後のZero-One作品共通のもの・・・」とお伝えしましたが
「虜 TORIKO X」の後にリリース予定の「Baby Doll RS」についても
この形に準拠するよう制作し直します。

「Baby Doll RS」、そして、さやかちゃんをお待ちの皆様はぜひぜひ
楽しみにお待ちいただければと思います。

それでは今後ともどうぞよろしくお願いします!

ではまた。

[新作]7Days Movie Edition Part2

7Days Movie Edition Part2
1080円/ポイント10%
「7Days」シリーズを再編集したムービー作品の第2弾です!
18禁同人ソフト動画作品音声あり動画あり3D作品体験版

大きいことは良いことだ。

皆様、改めまして・・・新年、明けましておめでとうございます!

2018年もどうぞよろしくお願いします。 (*´∇`*)

さて、昨日くらいからお仕事という方も多いのでは?と思いますが
Zero-One自身はまだ年始のお休み中でまだまだ休み気分のままです。(笑)

ただ、今回の年末年始からは父親の透析治療がある関係で
あまり年末年始という感じではなかったです。

今回は幸いにも大晦日、元旦とも透析治療日ではなかったのですが
いずれは元旦に透析治療を行いにいくこともあるのだろうなあ。(苦笑)

さあ、難しいお話はそれくらいにして・・・。(笑)

「虜 TORIKO X」のお話に参りましょう!

TRX_002
(何だかAVのポスターみたいだ・・・笑)

前回と前々回で今作品のムービーの解像度を従来作品の800×600から
1280×720に変更させていただくことをお話しさせていただきました。

この変更は結構大きくてメリットも多いです。例えば・・・

解像度が高くなった分、ムービー内の構図とか取りやすくなりました。

Zero-One作品ではなぜか(笑)ベッドシーンが多いので今作品のように
横長になるとよりヒロインの姿を大きく描写することができます。

こうすることによって今までよりもヒロインの汗ばんだ感じとか
肌の質感とか楽しんでいただけると思います。

Zero-One自身はあまりに肌がテカる質感が好きではないので
びみょーな感じで汗を表現していますがその辺りが皆様へ
わかりやすくお届けできるようになったと思っています。

ですが、デメリットももちろんあって・・・

横長になるとシーンによっては必要のない部分(エリア)まで
描写することもあるので手抜きができません。(苦笑)

横の解像度が800の場合では皆様には見えなかった部分の
部屋の小物とかをワザと省略することもできたのですが
1280になると結構な範囲が描写されることになるので
きちんと部屋の小物とかも配置しないといけません・・・。(笑)

また解像度が高くなるとヒロインの髪とか元々解像度が高い部分を
レンダリングする時間が長くなってムービー制作により多くの
時間がかかるようになります。

まあ、このデメリットについては制作側の問題なので
皆様へ愚痴る話ではありませんが・・・。(苦笑)

でもでも、皆様へ里穂さんなどのヒロインの姿をより大きく
観ていただくことができるのでやっぱりうれしいですぅ。

あ、そういえば・・・

今作品からFlashのムービーではなく、mp4ファイルでとお話しさせて
いただきましたがちょっと問題があって検討中です。

実はexeの実行ファイル内でmp4ファイルのムービーをループさせると
繋ぎ目で一瞬背景色が表示されてしまうのです。パッと。(苦笑)
それとループ時に映像のズレが出てしまうことがあります。

うーん、これが仕様でどうしようもないことなのか確認中ですが
何だかうまくいかないものだなあ・・・。

で、これではとても気持ちが悪いので現在対処を検討中ですが
あまり対処に時間をかける気もないので従来どおりの
Flashムービーでいくかもしれません・・・。
その時にはまたこちらのブログでお知らせしますね!

では、本年もよろしくお願いします!

ではまた。

作品一覧
サークルプロフィール
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog