Zero-One Blog

サークル:Zero-Oneの制作情報等を発信します!

大きいことは良いことだ。

皆様、改めまして・・・新年、明けましておめでとうございます!

2018年もどうぞよろしくお願いします。 (*´∇`*)

さて、昨日くらいからお仕事という方も多いのでは?と思いますが
Zero-One自身はまだ年始のお休み中でまだまだ休み気分のままです。(笑)

ただ、今回の年末年始からは父親の透析治療がある関係で
あまり年末年始という感じではなかったです。

今回は幸いにも大晦日、元旦とも透析治療日ではなかったのですが
いずれは元旦に透析治療を行いにいくこともあるのだろうなあ。(苦笑)

さあ、難しいお話はそれくらいにして・・・。(笑)

「虜 TORIKO X」のお話に参りましょう!

TRX_002
(何だかAVのポスターみたいだ・・・笑)

前回と前々回で今作品のムービーの解像度を従来作品の800×600から
1280×720に変更させていただくことをお話しさせていただきました。

この変更は結構大きくてメリットも多いです。例えば・・・

解像度が高くなった分、ムービー内の構図とか取りやすくなりました。

Zero-One作品ではなぜか(笑)ベッドシーンが多いので今作品のように
横長になるとよりヒロインの姿を大きく描写することができます。

こうすることによって今までよりもヒロインの汗ばんだ感じとか
肌の質感とか楽しんでいただけると思います。

Zero-One自身はあまりに肌がテカる質感が好きではないので
びみょーな感じで汗を表現していますがその辺りが皆様へ
わかりやすくお届けできるようになったと思っています。

ですが、デメリットももちろんあって・・・

横長になるとシーンによっては必要のない部分(エリア)まで
描写することもあるので手抜きができません。(苦笑)

横の解像度が800の場合では皆様には見えなかった部分の
部屋の小物とかをワザと省略することもできたのですが
1280になると結構な範囲が描写されることになるので
きちんと部屋の小物とかも配置しないといけません・・・。(笑)

また解像度が高くなるとヒロインの髪とか元々解像度が高い部分を
レンダリングする時間が長くなってムービー制作により多くの
時間がかかるようになります。

まあ、このデメリットについては制作側の問題なので
皆様へ愚痴る話ではありませんが・・・。(苦笑)

でもでも、皆様へ里穂さんなどのヒロインの姿をより大きく
観ていただくことができるのでやっぱりうれしいですぅ。

あ、そういえば・・・

今作品からFlashのムービーではなく、mp4ファイルでとお話しさせて
いただきましたがちょっと問題があって検討中です。

実はexeの実行ファイル内でmp4ファイルのムービーをループさせると
繋ぎ目で一瞬背景色が表示されてしまうのです。パッと。(苦笑)
それとループ時に映像のズレが出てしまうことがあります。

うーん、これが仕様でどうしようもないことなのか確認中ですが
何だかうまくいかないものだなあ・・・。

で、これではとても気持ちが悪いので現在対処を検討中ですが
あまり対処に時間をかける気もないので従来どおりの
Flashムービーでいくかもしれません・・・。
その時にはまたこちらのブログでお知らせしますね!

では、本年もよろしくお願いします!

ではまた。

2018年、あけましておめでとうございます!

Nenga2018

皆様、新年あけましておめでとうございます! (⌒∇⌒)

昨年中は大変お世話になりました。
また、本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

2018年はがんばりますのでどうぞよろしくお願いします!
新しい年が皆様にとって楽しく良い1年でありますよーに!

「虜 TORIKO X」のお話。

こんにちは!Zero-Oneです。 (*´∇`*)

師走もあと少しばかりとなって皆様も仕事やプライベートで
お忙しい毎日を過ごしているのではないでしょうか?

そう言うZero-Oneもどんどん毎日がせわしく過ぎていく生活ですが
大変だった1年が過ぎ去っていくことに安堵している面もあります。(苦笑)

さて、今日は前回の記事でお話しさせていただいた「虜 TORIKO X」の続報です。

前回、今度の「虜 TORIKO X」ではセーブやロード機能を無くすと
お話しさせていただきましたので具体的にその説明をさせていただきます。

下のCGは仮の「虜 TORIKO X」トップ画面です。

Toriko_X_Menu_Sample

この中で「最初からプレイ」と「シーン選択へ」の2点がボタンで
クリックするとそれぞれ次の画面に飛びます。

「最初からプレイ」ボタンはその名のとおりで「虜 TORIKO X」を
ストーリーの最初からプレイすることができます。

このボタンには特にフラグも設けないのでストーリーが最後まで
進んでいく形になります。

注意していただきたいのは今作品ではセーブやロード機能が無いので
ストーリーを途中までプレイしていてもプレイを終了してしまうと
最初からまたプレイすることになります。

そんな時のために「シーン選択へ」ボタンがあります。

こちらのボタンをクリックすると次の「シーン選択」画面に飛びます。

この「シーン選択」画面ではCGパートやHムービーパートが
それぞれボタンで選択できるようになっていて各ボタンを
クリックすると該当するそのシーンがプレイできます。

今のところ、この「シーン選択」画面で選択したシーンは
そのシーンの最後までプレイが進むと再び「シーン選択」画面に
戻ってくるようなフラグを設けています。

ただこのフラグ自体はまだ確定したわけではないので
「虜 TORIKO X」の製品版ではどうなるかわかりません。
もしも変更する場合はまたお知らせしますね!

また、これまでは1度ストーリーを最後までプレイしないと
こういったメニューすら出てこなかったわけですが
今作品では最初から選択が可能になります。

前回の記事でお話しさせていただいたように「取りあえず
Hシーンだけプレイする!」といったような楽しみ方もできます。

ちなみに・・・

Zero-Oneならどっちを選択するかなあ?うーん・・・。
早く里穂さんのHシーンを観たいから「シーン選択へ」かも。(笑)

「最初からプレイ」でも「シーン選択へ」でも皆様が
それぞれの楽しみ方を選択していただければうれしいです。

「虜 TORIKO ~if~」改め「虜 TORIKO X」。

まだまだお話しさせていただきたい内容も多いですが
これからも情報を書かせていただきますので
ぜひぜひ楽しみにしていてくださいませ。

最後に・・・

今年も本当に皆様へご迷惑をおかけした1年でした。

2018年は1つ1つ着実に作品制作を進めていきたいと
思っていますので変わらぬご声援よろしくお願いします。

新年が皆様にとって良き1年となりますように・・・。

今年1年間、本当にありがとうございました!

ではまた。

作品一覧
サークルプロフィール
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog